時期」タグアーカイブ

KOMBUダイアリー☆子供と食事を楽しむために

子供と食事を楽しむための我が家のファミリールールを紹介しますね!
大したことないんですけど、少しでも皆さんの食事を楽しむヒントになればと思います!

我が家には、1口ルールというものがあります☆彡
せっかく作ったのだから、1口だけは食べようというものです。
でもそれ以上は、食べなくてよい、という私が勝手に決めたルールです。

DSC00405
栄養バランスなど考えて作ったごはん、食べてもらえなかったら悲しい...と思いから
私が勝手に作った一口ルール(笑)
一口食べて意外と美味しいかもなんて思ったもらえたら超ラッキー!
嫌いなものなら、そのまま残してOK。
一口だけは頑張って食べてもらいます!
そして一口食べれたね、とほめてあげれるし、私自身のストレスも緩和。

まぁ、結局は、私が納得できるためのルールかもしれないですけど、
子供に『これ、ちゃんと食べなさい。』とガミガミ言わなくなるので、
それだけでもいいのかな~と。
次男には、けっこう苦戦してますけどね、一口食べさせるのも…
それぞれの家庭で何かオススメのルールがあったらまた教えてくださいね!

mamagon

先日ママゴン4月号にご紹介いただきました~!
みなさん、ぜひ読んでみてくださいね(*’▽’)

離乳食 だし いつから

スプーンで練習始めました♪

離乳食 だし いつから
5~6ヶ月頃になると離乳食を開始するとのことなので
そろそろ他の味や、スプーンに慣れさせようとお茶や白湯をはじめてみました!

しゅうちゃんは、哺乳瓶を嫌がって全く飲まないので、ミルク以外飲んだ事がありません。
で、早速挑戦!

o0351026511512164530

最初はスプーンを舌で押し出してしまったのですが、なんとか飲む事ができました。
何回もやっているうちに慣れてきました~。

はじめてのミルク以外の飲みモノ”お茶”も大丈夫みたい。

o0350026511512164531

離乳食開始時期は赤ちゃんがこんな感じの準備が出来てから、ご参考までに♪

・よだれの量が増える

・スプーンを口にあてても嫌がらない

・大人が食べていると興味をしめす

・授乳のリズムが整ってきた

・支えがあれば座っていられる

我が子、体が大きいので4ヶ月くらいからはじめてでもよいかと思ったのですが、
それはいけないんだそうです。

いくら体が大きいからといっても離乳食に興味を示したり、
内臓機能の発達が早いわけではないのでダメなんですって。

赤ちゃんの消化機能や食べ物への興味が整い始めるのは5~6ヶ月だそうです!
食べる事が大好きな子になってくれるといいな~!!!

どんどん重くなりそうだけど...

離乳食用だし昆布はこちらから↓


↑ 画像をクリックすると商品ページに


【老舗昆布屋ヤマヒコ株式会社】
昆布の通販・販売 https://www.yamahiko-konbu.com
ヤマヒコ株式会社 https://www.yamahiko-konbu.com/home.html
お問合わせ info@yamahiko-konbu.com