里芋の煮っころがし

やっぱり家でつくる煮っころがしが一番美味しい!
どこか懐かしいちょっと濃いめの里芋の煮っころがしです♡

里芋の煮っころがし
Write a review
Print
Ingredients
  1. 里芋 14個
  2. A昆布だし 300CC
  3. A酒 大さじ3
  4. A砂糖 大さじ1と1/2
  5. Bしょう油 大さじ2
  6. Bみりん 大さじ2
Instructions
  1. 1.よくでるだし昆布で昆布だしをとる。
    1. 【昆布だしの取り方】
    2. 基本の取り方(水出し)
    3. 時短10分取り方
    4. プロの味の取り方

  2. 2..里芋は軽く土を洗い落とし、皮がついたまま鍋に入れる。里芋が被るくらい水を入れ、強火で15分沸騰させる。

  3. 3.2の湯を捨てたら水を入れたボールに移し、皮をむく。(スルっとむけますよ。)向き残りは包丁で落とす。

  4. 4.3の里芋を食べやすい大きさに切る。鍋にAと切った里芋を入れて落し蓋をし、強火で10分煮る。!

  5. 5.2にBを加え中火で好きな濃さになるまで煮詰める。里芋が鍋底に焦げ付かないよう時々鍋を振る。
Notes
  1. 煮詰めていくときに焦げやすいのでご注意を。
  2. 皮は、包丁で慣れてる人は、包丁を使ってください。
  3. 一度茹でないので、少し煮る時間を長めにしてくださいね~♪
Adapted from よくでるだしこんぶ
昆布屋レシピ・だしの離乳食 https://www.yamahiko-konbu.com/kombudiary/
このお料理は、よくでるだし昆布(羅臼昆布)を使いました~!
お買い求めはこちらから↓↓↓
よくでるだし昆布(羅臼昆布)

【老舗昆布屋ヤマヒコ株式会社】
昆布の通販・販売 https://www.yamahiko-konbu.com
ヤマヒコ株式会社 https://www.yamahiko-konbu.com/home.html
お問合わせ info@yamahiko-konb