大切なこと

やまひここんぶの離乳食昆布は、自然素材100%。安心・安全の食材です。
市販の顆粒だしは塩分が含まれてるものもありますので、天然の昆布だしは赤ちゃんの未熟な腎臓に優しく負担をかけません。

成分はおっぱいと同じグルタミン酸という成分と同じなので、赤ちゃんも味に馴染みがありより離乳食がたべやすくなります。赤ちゃんの味覚は大人の2倍以上敏感なので、昆布だしを使うことで離乳食がいつもより美味しくなりパクパク食べてくれるようになります!
赤ちゃんの頃にインパクトの強い味ばかりを経験してしまうとその後ごはんやだしを美味しいと感じられる味覚が育ちにくいようです。幼いころの『だし』の体験は味覚の基本となり、一生の宝物となります。