昆布 お中元

お店のこと

やまひここんぶ-よくある質問

昆布 商品 通販

Q:きざみ昆布は、他社のきざみ製品と違うのでしょうか?
ふっくら柔らかく仕上がるように北海道道東産の昆布の原料、切り口、炊き方にはこだわっております。創業明治36年からの伝統を受け継ぎながら発展してまいりました。当店の1世紀の歴史のあるこだわりの自信作です。是非お召し上がりくださいませ。

Q:とろみ昆布ってなんですか?きざみ昆布と違うのでしょうか?
とろみ昆布は水に浸すと昆布のとろみ(粘り)がでて、そのまま食べることの出来るサラダのような昆布です。オクラや長芋などとサラダにしたり、酢の物にしたりと暑い季節にもぴったりのやまひこオリジナルの商品です。

Q:昆布と鰹だしをとったことがないのですが、美味しいおだしの取り方を教えてください。
昆布と鰹の合わせだし(一番だし)がとれるようにセットで販売しています。レシピも同送しておりますので、はじめての方でも美味しいおだしを簡単にとって頂けます。下記リンクにもだしのとり方をまとめておりますのでご確認くださいませ。
昆布だし・鰹だしの取り方はこちらから>>>>>

Q:昆布だしは味がないような感じがしていましますが...保存方法などもわかりません。
昆布だしは、そのもの自体に主張するような味はありません。昆布だしをベースにするとお料理がいつもより美味しくなります。あくまでも縁の下の力持ちです。
昆布の魅力や保存方法、使い方などについて下記リンクにまとめておりますのでご確認くださいませ。
昆布のあれこれ基本知識はこちらから>>>>>

Q:昆布の表面の白い粉は、カビですか?
昆布の表面の白い粉は、汚れやカビではなく、マンニットという甘味のある炭水化物の一種でうまみ成分です。

Q:ワカメといえば鳴門産だと思うのですが...?
三陸産のワカメは、肉厚で力強く存在感があります。国産の三陸産ワカメ非常に美味しいワカメです。自信をもってオススメできる商品ですので、ぜひ一度お試しくださいませ。

Q:三陸産塩蔵ワカメの賞味期限を過ぎても大丈夫でしょうか?また冷凍保存はできるのでしょうか?
美味しく食べられる賞味期限は、生ワカメの場合60日となっております。
賞味期限を一日過ぎたからといって、次の日にワカメが傷んでるようなことありません。
期限を過ぎますと、多少風味が落ちてきます。
食べても差し支えないと思いますが、品質を注意深く確認して頂きたくお願いいたします。
出来る限り賞味期限内でのお召し上がりをお勧め致します。

Q:三陸産塩蔵ワカメと乾燥カットわかめどちらがオススメですか?
どちらも存在感があり、とても美味しい国産の三陸産ワカメです。
強いていうなら、塩蔵わかめ(生わかめ)は、乾燥品よりも存在感があり、ワカメ好きの人に好まれます。ただ保存期間が乾燥カットワカメより短く、冷蔵庫など冷暗所で60日となっております。乾燥カットわかめは、カットしてあるので、手軽に使え賞味期限が長く、保存性があります。

Q:子供が離乳食をあまり食べてくれませんが、離乳食昆布で本当に食べてくれるのでしょうか?
お客様からは、「このだしを使っておかゆや野菜のおかずを作ってみたところ、また完食してくれるようになりました。」などの喜びの声を多数頂いております。
うちの子も同じで、6~7カ月頃食べなくなった頃に昆布だしを活用したら食べてくれるようになりました。昆布だしは素材そのもののうまみを底上げします。昆布だしが主張することはなく、あくまでも素材がより美味しくなり、その色々な素材の味を楽しんでいけます。離乳食のQ&Aページを下記リンクにまとめておりますので、ご確認ください。
離乳食のQ&Aのページはこちらから>>>>>

Q:昆布って縁起が良いのですか?
縁起のいい食べ物として、結婚式やおめでたい席に欠かすことができない≪昆布≫は、鎌倉・室町時代から今日まで『よろこんぶ』として、縁起物とされています。

"よろこぶ" との語呂合わせはもちろん、不老長寿のお祝いの縁起物として”養老昆布”や、その旺盛な繁殖力が好まれ「立派な子供を産めますように」という願いを込めて「子生婦」という字が当てられています。



昆布 通販 きざみ

Q:注文から発送までどのくらいの日数がかかりますか?
ご注文を受けてから、商品のほとんどは手作りにてお手配させていただきます。
翌日~4営業日以内の発送で対応させて頂いております。
10月~12月は注文が大変混み合いますので、これより多くの日数がかかる場合がございます。
お急ぎの場合は別途ご相談ください。お品の種類と数量によりまして、できる限り対応させていただきます。

Q:同梱できますか?
送料無料商品に関しましては、同梱可能ですのでぜひ他の商品もこの機会にご購入くださいませ。
但し、メール便対象商品をメール便で発送希望の場合には、同梱出来かねます。
常温と冷蔵商品の同梱も不可となります。

Q:いつまでたってもお店からメールが送られてきません...
ご注文手続き完了の確認メールは自動配信していますが、電子メールの特性上、到着が遅れたり、未着となる場合もあります。届かない場合によく考えられる理由としましては、セキュリティーソフトやメールソフトに、迷惑メール防止機能がついていたりする場合、または携帯電話会社のメールアドレスの場合、受信拒否設定をしている場合などが考えられます。
迷惑メールフォルダやゴミ箱に振り分けされている場合もございますので、一度ご確認ください。
メールが届いていない場合でも、ご注文手続きは完了しております。
こちらからのメールが届かなく、発送日などの確認をご希望の場合は、お手数ですが、お電話でご連絡くださいますようお願いいたします。
【電話番号: 0533-76-3321】

Q:三陸産塩蔵わかめと昆布を注文した場合、送料はどうなりますか?
5月~10月上旬は三陸産塩蔵わかめがクール便での発送となり、200円加算させて頂きます。
この期間のみ、常温商品と一緒にご注文頂いた場合、個別発送となり、送料はそれぞれ発生いたします。ご了承くださいませ。詳しい送料は下記リンクの“送料について”よりご確認くださいませ。
ご利用案内送料について>>>>>




昆布通販よくある質問

Q:包装はどのようなものになりますか?
ご注文手続きより包装紙をお選びください。包装紙は2種類ご用意しております。
包装紙など包装に関する詳細は下記リンクからご確認くださいませ。
包装紙などギフトサービスに関しまして
また個別に「帯包装」をご希望の場合は、商品と包装必要数を備考欄にご記入くださいませ。

Q:「のし」は内のしですか?外のしですか?
ご要望がない場合は、原則的に「内のし」でおつくりしております。
「外のし」をご希望の方は「ご注文手続き」でご指定頂きますようお願いいたします。
出産内祝で命名札をお付けする際は外のしとさせて頂きます。

Q:紙袋はついていますか?
先様に直接お送りする場合は、紙袋はついておりません。
ご購入いただいた方が直接お届けする場合、ご持参用の紙袋はお付けしています。ただし、4500円以上の大きなギフト商品の場合は、そのままご持参するほうが運びやすいかと思われますので袋はついておりません。お渡しするまで汚れないように気泡入り緩衝剤(プチプチ)で簡単にお包みしております。

Q:命名札をお願いできますか?
命名札も無料でおつくりしています。のし紙を外のしで対応し、のし紙の右上におつけいたします。
お子様のお名前と生年月日をお知らせください。写真入りがご希望の場合は、お写真をお送りくださいませ。また、命名札をつける場合には、のし紙は、【内祝 お名前の苗字】にするとお子様のお名前が重複しないのでオススメ致します。

Q:詰め合わせの内容を変更していただけますか?
ご希望がございましたら承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
ただし、化粧箱のサイズ等の問題で難しい場合は、内容をご相談させて頂きます。




昆布の栄養

Q:根昆布健康法ってなんですか?
昆布の根を水に浸けた根昆布水を毎日飲む健康法です。
根こんぶは水に浸けておくと、 食物繊維、ヨードをはじめ、カルシウム・鉄分・カリウムなどのミネラルが水に溶けだします。昆布特有の水溶性の食物繊維アルギニン酸とフコイダンという、体にいいとされる成分が含まれています。アルギン酸やフコイダンは、いわゆるネバネバ成分です。フコイダンをボランティアの人に食べてもらい試験すると、一度固まった血液が溶けるのが早く(血液サラサラ)なったという結果が出たそうです。血液中のコレステロールを減らして動脈硬化や心筋梗塞、脳血栓などの血液の流れに関する病気の予防に大いにその力を発揮すると期待されています。
(農林水産省医農連携プロジェクトコンソーシアム神戸大学大学院医学研究科・農学研究科 「コンブ博士の昆布をしっかり学んでおいしく食べよう!」より)

Q:昆布を食べるとダイエットになりますか?
昆布は、ダイエット食品としても優秀です。
低カロリー・低脂肪。さらに、さまざまなビタミンやミネラルが豊富で、新陳代謝を促し老化を防止するヨード(ヨウ素)もたっぷり。食物繊維もたくさん含まれる、非常に栄養バランスのよい食品です。

Q:昆布って美容にもいいのでしょうか?
もちろんです。
ヨード(ヨウ素)は、身体の細胞の新陳代謝を促進するホルモンの主な原料。皮膚に潤いや張りを与えて、肌を美しくします。血液中の酸素を供給する役目を果たすヘモグロビンに必要な鉄分も多く含み、貧血を改善し、顔色をよくする効用もあります。しかしなにより、昆布の栄養バランスの高さが、美容にも効果的といえるでしょう。

Q:昆布にたくさん含まれるヨード(ヨウ素)は、摂りすぎると甲状腺によくないと聞いたのですが…。
通常食べる量では、問題ありません。脳の発達や身体の発育に必要な甲状腺ホルモンを作るために必要なヨード(ヨウ素)は、摂りすぎても足りなくても甲状腺機能が低下すると言われています。
ただ、長期間にわたり、連日大量に食べ続けるなど「過剰摂取」は控えて、ヨウ素が排出されるように間隔を空けたり、味噌や納豆、しょう油、豆腐などの原料となる大豆と一緒に取るなど、バランスの取れた食生活を心がけてください。

Q:生活習慣病の防止にいいって聞いたんですが、本当でしょうか?
はい。高血圧・脳卒中予防に効果があるといわれています。
昆布に含まれるラミニンというアミノ酸は血圧を下げる働きがあります。また、アルビン酸が高血圧の予防になるという研究もあります。アルギン酸は、塩分の摂りすぎを抑え、脳卒中を防いでくれるということです。
もっと昆布の栄養について知りたい方はこちらから>>>>>



参照:日本昆布協会ホームページよくある質問より
http://www.kombu.or.jp/index.html


はじめての方に!
選べるお試しセット

お得な情報満載!下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ネットショップカレンダー
  • 今日
  • 定休日

お問い合わせは、TEL・FAX・MAILで受け付けております。お気軽にお問合わせください。
TEL:0533-76-3321
(平日 8:30~17:30)
FAX:0533-75-2110
(24時間受付OK)
MAIL:info@yamahiko-konbu.com

ページトップへ